GIMPで和紙をちぎったようなフレーム枠を作ろう

和紙をちぎったようなフレームTOP

 

今回は、無料画像編集ソフト「GIMP」を使って和紙をちぎったようなフレーム(枠)を作ってみよう。

Sponsored Links

和紙をちぎったようなフレーム(枠)の作り方

まずは、GIMPを起動して、新しいレイヤーを追加して、あなたのすきな大きさで選択して、和紙のパターンで塗りつぶします。

 

前もってGIMPのパターンの中に和紙の素材を入れておきましょう。「パターン 和紙」で検索するとお好きなパターンが選べますよ。

 

和紙のパターン

 

 

選択範囲を解除しておき、フィルターノイズ拡散を選択。

拡散を選択

 

 

拡散量を調整します。和紙をちぎった感じをだすには「水平」「垂直」共に1pxがいいかも。

拡散量を調整する画面

 

 

次に、あなたが納得いくまで拡散の再適用でノイズをかけていきます。

拡散の再適用

 

 

納得いく枠が出来たら、今度は枠の周りに影をつけましょう。
フィルター照明と投影ドロップシャドウ

ドロップシャドウを選択

 

 

影の調整をして

ドロップシャドウダイヤログ画面

 

 

出来上がり

これでちぎった和紙の完成です。

ちぎった和紙の完成
 
 
お疲れ様でした。

Sponsored Links

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA