GIMP 綺麗な矢印を描いてみよう

GIMP 綺麗な矢印を描いてみようTOP

GIMPで画像や写真の中に、矢印を描く方法はいくつかあるんですが、きれいな線で簡単に描くにはどうしたらいいんだろう?って思ったことありませんか?

今回は、無料画像編集ソフトGIMPにスクリプトを導入して、綺麗な矢印を描く方法をご紹介します。

Sponsored Links

GIMPで綺麗な矢印を描く方法

以下の手順はGIMPにスクリプトを導入して綺麗な矢印を描く方法ですが、スクリプトの導入は難しくありません。

いっしょに進めてみましょう。

 

Draw arrowスクリプトを導入しよう

まずは、矢印を描く為のスクリプトを以下のサイトからDraw arrowのZipファイルをダウンロードしましょう。

GIMP2.8用ですが、2.10でも使えます。ダウンロードしたファイルはデスクトップなどのわかりやすい場所に保存しましょう。
Draw arrowのZipファイルをダウンロード

 

ダウンロードページ

 

draw-arrow.zipファイルをダウンロードしたら、解凍ソフトを使ってZIP ファイルを解凍しましょう。

draw-arrow.zipファイルを解凍

 

 

解凍したらdraw-arrowのフォルダの中にdraw-arrow.scmファイルがあります。このdraw-arrow.scmファイルをコピーするか、ドラッグ&ドロップしてscriptsの中に入れましょう。

【GIMP2.10でWindows10の場合】

Cドライブユーザーユーザー名AppDataRoamingGIMP2.10scriptsを開き、draw-arrow.scmファイルを入れましょう。

draw-arrow.scmファイルをscriptsの中に入れる

 

 

AppDataは隠しフォルダです。見当たらないときは、ユーザー名のフォルダを開き、上にあるメニューから表示をクリックし、隠しファイルにチェックを入れましょう。
隠しファイルにチェックを入れる

 

 

draw-arrow.scmファイルをscriptsの中に入れたら、GIMPを起動しましょう。

メニューバーのツールの中にArrow…入っていれば、スクリプトの導入は成功です。

すでにGIMPを起動しているときは、メニューバーからFiltersScript-Fuスクリプトを再読み込みしましょう。
Arrow...

 

 

GIMPできれいな矢印を描いてみよう

GIMPを起動して、新しい画像を作成するか、画像を開きましょう。

Link簡単に画像を開くことができます。GIMPで画像を簡単に開いてみよう【初心者ナビ】

 

パスを作成しよう

次にツールボックスから、パスツールパスツールアイコンを選びましょう。

パスツールを選択

 

 

パスツールを選んだら、矢印の始点と終点を作成しましょう。

Linkパスツールの詳しい使い方はGIMP パスツールの使い方【初心者ナビ】

パスを作成

 

 

矢印を作成しよう

次に、メニューバーから、ツールArrow…を選択しましょう。

Arrow...を選択

 

 

 

Arrow…を選択すると、Script-Fu:Arrowのダイアログ画面が開きます。

ここで、あなたが思ってる矢印の大きさや太さなどを設定しましょう。

矢印を設定

 

 

矢印の設定ができたら「OK」をクリックしましょう。Script-Fu:Arrowのダイアログが閉じて、綺麗な矢印を描くことが出来ました。

初期設定ではパスの始まりが矢印側になります。
GIMPで綺麗な矢印の出来上がり

 

 

Arrow…ダイアログから設定を変えると、両方に矢印を付けることもできます。また、パスを曲げると矢印の線も同じように曲げることができます。

矢印のいろいろな設定

 

 

Sponsored Links

おわりに

いかがでしたか?GIMPで綺麗な矢印を描く方法をご紹介しました。このスクリプトのおかげで簡単に綺麗な矢印を描くことができますね。作者の方には感謝です。ぜひ試してみてくださいね。

Sponsored Links

よろしければシェアお願いします

Sponsored Links