GIMP 画像を切り分けてみよう

GIMP 画像を切り分けてみようTOP

GIMPで画像を分割や切り分けしたいんだけど、どうやったらできるの?って困っていませんか?

たとえば、作成したwebデザインを各パーツに分けたいときなんかに画像を切り分けたいときってありますね。

そんな時は「ギロチン」という機能を使うことで、画像を簡単に切り分けすることができちゃいます。今回はGIMPで画像を切り分けする方法をご紹介します。

それではさっそく、画像を切り分けしてみましょう。

Sponsored Links

GIMPで画像を切り分ける方法

いつものようにGIMPを起動して、切り分け(分割)したい画像を開きましょう。

 

画像を開こう

Link簡単に画像を開くことができます。GIMPで画像を簡単に開いてみよう【初心者ナビ】

今回はこちらの人物写真を使って、水平に半分、垂直に半分ずつの4分割に切り分ける方法をご紹介します。

Linkこちらの写真は商用利用もOK!無料(フリー)写真人物素材のまとめの中から選びました。

用意した人物写真

 

 

ガイドを表示しよう

画像を開いたら、メニューバーから画像ガイド新規ガイド(パーセントで)をクリックしましょう。

Linkガイドの使い方はGIMP 縦と横の真ん中に線(ガイド)を引いてみよう

新規ガイド(パーセントで)をクリック

 

 

「新規ガイド(パーセントで)」のダイアログが開きます。

今回は真ん中半分で切り分けたいので、はじめに方向を「水平」、「位置(パーセントで指定)」を50%にして「OK」をクリックします。

水平方向ガイドの調整

 

 

すると、横方向の真ん中にガイドが表示されました。

横方向の真ん中にガイドが

 

 

次に、もう一度メニューバーから画像ガイド新規ガイド(パーセントで)をクリックしましょう。

新規ガイド(パーセントで)をもう一度クリック

 

 

「新規ガイド(パーセントで)」のダイアログが開きます。

今度は、方向を「垂直」、「位置(パーセントで指定)」を50%にして「OK」をクリックします。

ガイドの垂直方向を50%に

 

 

クリックすると、縦方向の真ん中にもガイドが表示されました。

縦方向の真ん中にもガイドが

 

 

ギロチンで画像を分割しよう

切り分けたいところにガイドを表示することができたら、メニューバーから画像変形ギロチンをクリックしましょう。

ギロチンはガイドが無いと機能しません。
ギロチンをクリック

 

 

「ギロチン」をクリックすると、新しい画像として生成されガイドに沿って切り分けることができました。

ガイドに沿って画像を分割

 

 

10分割に切り分けてみよう

画像を10分割にしたいときのガイドの設定では、方向を垂直、位置を20%、40%、60%、80%と繰り返し表示していきます。次に方向を水平にして位置を50%にすると、下のようにガイドが表示され、画像を均等に10分割で切り分けることができます。

画像を10分割に切り分けるガイドを表示

 

 

Sponsored Links

おわりに

いかがでしたか?GIMPで1つの画像を切り分ける方法をご紹介しました。「ギロチン」はガイドに沿って画像を切り分け、新しい画像として生成することができる便利な機能ですね。ガイドを上手に活用すれば、いろいろな切り分けができるので、ぜひ試してみてくださいね。

Sponsored Links

SNSでもご購読できます。