GIMPで写真に走査線を入れてみよう

GIMPで写真に走査線を入れてみようTOP

GIMPで写真にテレビ画面やモニター画面のような横線のストライプ模様を入れる加工をしたいって思ったことありませんか?

今回は、スクリプトを導入して、簡単な操作だけで写真に走査線を入れる方法をご紹介します。

それではさっそく、写真を加工して素敵な画像を作成してみよう。

Sponsored Links

GIMPで写真に走査線を入れる方法

以下のように簡単な操作で走査線を入れることができます。

走査線のあるなし

 

スクリプトを導入しよう

まずは、無料でスクリプトを配布しているサイトに行き「走査線スクリプト」のscan-line.zipファイルを、あなたのヴァージョンに合わせて、わかりやすい場所にダウンロードしましょう。

scan-line.zipファイル

 

ダウンロードページ

 

今回は、GIMP2.6&2.8用 gimp28_scan-line.zipファイルを、デスクトップにダウンロードしました。

GIMP2.6&2.8用 gimp28_scan-line.zipファイル

 

 

次に、ダウンロードした「scan-line.zip」ファイルを解凍ソフトを使って解凍しましょう。

解凍したフォルダの中には「scan-line.scm」ファイルがあります。このファイルをコピーするか、ドラッグアンドドロップしてGIMPのscriptsの中に入れましょう。

【Windows10の場合】

Cドライブユーザーユーザー名.gimp-2.8scriptsの順に開き「scripts」の中に入れましょう。

コピーするか、ドラッグアンドドロップ

 

これで「走査線スクリプト」の導入は完了です。

GIMPを起動して、メニューバーのScript-Fuの中に「走査線」が入っていればスクリプトの導入は成功です。

すでにGIMPを起動しているときは、フィルター Script-Fu スクリプトを再読み込みをクリックすると、追加されたスクリプトが使えるようになります。
走査線

 

 

写真に走査線を入れてみよう

「走査線スクリプト」が導入できたので、実際に写真を用意して走査線を入れてみましょう。

 

画像を開こう

走査線を入れたい画像を開きましょう。

Link画像を簡単に開くことができます。GIMPで画像を簡単に開いてみよう【初心者ナビ】

今回は、こちらの写真を使って、走査線を入れる加工方法をご紹介します。

Linkこちらの写真は商用利用もOK!無料(フリー)写真人物素材のまとめから選びました。

用意した写真

 

 

走査線を入れてみよう

写真を開いたら、メニューバーからScript-Fu写真加工走査線をクリックしましょう。

走査線をクリック

 

 

「走査線」をクリックすると、「走査線レイヤー」が追加されて、写真の上に横のストライプが入りました。操作はこれだけです。

写真の上に横のストライプ

 

 

このように、「走査線スクリプト」を使うことで、簡単に走査線を入れることができました。

GIMPで走査線を入れる

 

 

Sponsored Links

おわりに

いかがでしたか?GIMPで写真に走査線を入れる方法をご紹介しました。画像に走査線を入れることで、モニター画面で見たような質感を出すことができますね。このスクリプト、凄く簡単な操作で加工ができるので、ぜひ試してみてください。お疲れ様でした。

Sponsored Links

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA