GIMPで顔写真にモザイクをかけてみよう

GIMPで顔写真にモザイクをかけてみようTOP

GIMPを使って顔写真にモザイクをかけたいんだけど、どうやってするの?って困っていませんか?

顔にモザイクをかけるときは、フィルター機能を使うことで簡単に写真を加工することができます。

それではさっそく、お顔にモザイクをかけてみましょう。

Sponsored Links

顔写真にモザイクをかける方法

顔写真にモザイクをかける作業はとっても簡単です。いっよに以下の手順に沿って写真を加工してみましょう。

ここではGIMP2.8と2.10の操作方法をご紹介しています。

 

画像を開こう

まずは、モザイクをかけたい画像を開きましょう。

Link画像を簡単に開くことができます。GIMPで画像を簡単に開いてみよう【初心者ナビ】

加工する画像

 

Sponsored Links

写真の顔を選択しよう

GIMP2.10の場合

写真を開いたら、ツールボックスから「楕円選択ツール楕円選択アイコン」を選びましょう。

楕円選択ツールを選ぶ

 

 

楕円選択ツールを選んだら、モザイクをかけたい顔を選択しましょう。

Link楕円選択ツールの詳しい使い方はGIMP 楕円選択ツールの使い方【初心者ナビ】

ドラッグして顔を選択

 

 

GIMP2.8の場合

モザイクをかけたい写真の顔にツールボックスから選択ツールの「楕円選択ツール楕円選択ツールアイコン」を選択して、顔を選択しましょう。

Link楕円選択ツールの詳しい使い方はGIMP 楕円選択ツールの使い方【初心者ナビ】

モザイクをかけたいところを範囲を選択に

 

 

顔にモザイクをかけよう

GIMP2.10の場合

顔を選択範囲にすることができたら、メニューバーからFiltersBlurPixelize…を選択しましょう。

Pixelize...を選択

 

 

Pixelizeダイアログが開きます。プレビューを見ながらモザイクの大きさを「Block:waidth」または「Block:height」で調整しましょう。

あなたが思ってるモザイクに近づくことができたら「OK」をクリックしましょう。

数値を大きくするほどブロックが大きくなります。
モザイクを調整

 

 

出来上がり

あとは選択を解除します。これでGIMP2.10を使って顔写真にモザイクをかけることが出来ました。

モザイクをかけた写真の出来上がり

 

 

GIMP2.8の場合

メニューバーからフィルターぼかしモザイク処理を選択しましょう。

20150731-5.jpg

 

モザイクのダイヤログ画面が開きます。プレビューを見ながら、ピクセル幅やピクセル高を調整し、モザイク処理をしていきます。
お好みのモザイク処理に近づいたらOKを選択しましょう。

モザイク処理のダイヤログ画面

 

ピクセル幅やピクセル高の数値でモザイクの粗さが調整できます。

 

 

出来上がり

これでGIMP2.8を使って顔写真にモザイクをかけることが出来ました。

モザイク編集完成

 

 

おわりに

いかがでしたか?GIMPを使って顔写真にモザイクをかける方法をご紹介しました。今回は楕円選択ツールを使いましたが、矩形選択ツールやほかの選択ツールでもモザイクをかけることができます。いろいろ試してみてくださいね。

お疲れさまでした。

Sponsored Links