Inkscape トリミングしてみよう

Inkscape トリミングしてみようTOP

Inkscapeで画像や写真の一部を切り抜きたいんだけど、どうやったらできるの?って困っていませんか?Inkscapeを使い始めたころに誰もが一度は戸惑う操作の一つですね。

バナーや画像を作成するときなど、取り込んだ画像をトリミング(切り抜き)する方法を覚えておくことで、画像の編集に活用できますよね。

今回はInkscapeを使って画像をトリミングする方法をご紹介します。それではさっそく、操作方法を覚えて素敵な画像を作成しよう。

Sponsored Links

Inkscapeで画像をトリミングする方法

トリミングとは、画像の一部を切り抜いたり、切り取ったりする加工のことですね。

Inkscapeでトリミング

 

 

Inkscapeを起動しよう

いつものようにInkscapeを起動しましょう。

Inkscapeを起動

 

 

画像を開こう

Inkscapeでトリミングしたい画像をファイルから開くか、ドラッグアンドドロップして画像を開きましょう。ここではマウスを使って画像をドラッグアンドドロップしました。

画像をドラッグアンドドロップ

 

 

画像をドラッグアンドドロップすると「jpeg ビットマップ画像のインポート」ダイアログが開きます。「画像のインポート形式」を「埋め込み」にして、あとは初期設定のままで「OK」をクリックしましょう。

jpeg ビットマップ画像のインポート

 

 

「OK」をクリックすると、Inkscapeに画像が取り込まれましたね。

Inkscapeに画像を取り込む

 

 

作業がしやすいよう画像をトリミングする前に、拡大が必要なときはツールボックスから「ズームツールズームツール」を選ぶか、ステータスバーの「ズーム」の数値を大きくし画像を拡大しておきましょう。

ズームツールで拡大

 

 

トリミングしよう

次にツールボックスから「矩形ツール矩形ツール」を選び、トリミング(切り抜き)したい部分にマウスを持っていき、左クリックしながらドラッグしましょう。

Link矩形ツールの詳しい使い方はInkscape 矩形(四角形)を描いてみよう

左クリックしながらドラッグ

 

 

矩形ツールに色が設定してある(ここではフィルに黒色)と、以下のように作成した図形部分に色がついて作業がやりにくいですね。そんな時は、カラーパレットの色なしアイコンをクリックして色をなしにすることができます。また、不透明度の数値を小さくすることで色が半透明になります。ここでは「色:なし」にしました。

フィルとは、内側の領域のことです。ストロークは、境界線を表す線のことです。
色なしを選択

 

 

トリミングの範囲を調整しよう

トリミングする範囲を調整するときは、先ほど矩形ツールで作成した枠の左上、右下にある四角いハンドルにマウスポインタを持っていき、ドラッグすることで調整することができます。

ちなみに丸いハンドルは角を丸めたいときに使います。
トリミングする範囲を調整

 

 

調整ができたら、ツールボックスから「選択ツール(オブジェクトを選択/移動/変形)選択ツール」を選びましょう。

選択ツールを選ぶ

 

 

選択ツールを選ぶと、矩形部分だけが選択された状態になります。Inkscapeでトリミングするときは、元の画像と矩形の両方を選択する必要があります。

キーボードのshiftキーを押しながら、トリミングしたい画像の上で左クリックしましょう。

キーボードのshiftキーを押しながらクリックすることで、複数のオブジェクトを同時選択することができます。

オブジェクトとは、キャンバス上にある画像や図形のことをまとめて「オブジェクト」といいます。

shiftキーを押しながら左クリック

 

 

また、ツールコントロールバーの「全オブジェクトまたは全ノードを選択全オブジェクトまたは全ノードを選択アイコン」アイコンをクリックすることでも、元の画像と矩形の両方を選択することができます。

全オブジェクトまたは全ノードを選択

 

 

shiftキーを押しながら左クリックするか、ツールコントロールバーの「全オブジェクトまたは全ノードを選択全オブジェクトまたは全ノードを選択アイコン」アイコンをクリックすると、元の画像と矩形オブジェクトの両方が点線枠で選択することができましたね。

複数選択

 

 

次に、メニューバーから、オブジェクトクリップ設定をクリックしましょう。

クリップとは、オブジェクトのいらない部分を隠す機能です。
クリップの設定

 

 

Sponsored Links

出来上がり

これでトリミングすることができました。

トリミングできた

 

あとは、Webページで使う場合、メニューバーのファイルから「PNG画像にエクスポート」すればトリミングした画像を保存することができます。

 

 

おわりに

いかがでしたか?Inkscapeを使って画像をトリミング(切り抜き)する方法をご紹介しました。トリミングは、いろんな場面で活用できるので、ぜひ試してみてくださいね。

Sponsored Links