TinyPNGでPNGファイルを綺麗に圧縮して軽量化しよう

TinyPNGTOP

 

ウェブサイトやブログ作成の時、主にJPEG・PNG・GIFの3つ画像ファイルを使うことが多いと思います。

PNG形式の画像はとっても綺麗なんですが、JPEG・GIFに比べると、画像のデーター容量が大きく、サイトやブログの表示速度に影響することがあります。

そこで今回は、データー容量の大きいPNG画像をまとめてきれいに圧縮することができるWebサービスTinyPNG」で画像を軽量化しよう。
続きを読む

【HTML】コピペでOK!画像の上にテキストを重ねてみよう

画像の上にテキストTOP

ブログやサイトで、画像の上にテキストが表示されてるのをよく見かけますね。

あれってどうやってするんだろうって思ったことありませんか?

今回は、CSS(スタイルシート)はさわらずにHTMLの記述だけで、簡単に記事の中に画像を入れてテキストを重ねる方法をご紹介します。

続きを読む

レスポンシブ対応!Google AdSenseの広告を横に並べてみよう

アドセンス広告横並びTOP

googleアドセンス広告のレクタングルを横並びにしたいんだけど、レクタングル大(336×280)のコードを普通に貼ったら、縦に並んでしまい、困ったことはありませんか?

今回は、WordPressで縦に並んでしまったレクタングル大(336×280)アドセンス広告を、レスポンシブデザイン対応でPCとモバイルを分けてアドセンス広告を表示する方法をご紹介します。

続きを読む

SIRIUS テーブル幅を指定して記事の真ん中に配置する方法

SIRIUS テーブルTOP

 

今回は、次世代型サイト作成システム「SIRIUS」で作成しているサイトの表に、テーブル幅を指定して、記事の中央にもっていくカスタマイズの方法です。

 

この前、シリウスもバージョンアップされ、Version1.1 ( 1.1.0.4 )になり、テーブル作成時、HTMLエディタを使い枠線の色や太さ、セルの背景色など、色々カスタマイズ出来るようになり、すごく便利になりましね。

 

そもそも、シリウスVersion1.1 ( 1.1.0.4 )では、テーブル幅が指定出来るはずなのに、SIRIUS側の不具合のようで、次回のバージョンアップまでに修正を行うみたいです。

それまで待てないよ~って方は、以下の方法を試してくださいね。

続きを読む

SIRIUS 検索窓の位置をカスタマイズ

SIRIUSの検索窓TOP

 

今回は、SEOに強いサイトを簡単に作成できる、次世代型サイト作成システムSIRIUSをカスタマイズしてみましょう。

SIRIUSのテンプレートにはデフォルトタイプがあり、デフォルトタイプのみ、テンプレートの横幅が設定できます。

シリウスでサイトを作成するとき、テンプレートの横幅を広げる事がよくあるんですが、デフォルトでは900pxと、ネットショップなんかを作成するときにはちょっとだけ狭く感じるので、よく横幅を広くしたりします。

横幅を広くするカスタマイズを行うと、「サイト内検索窓」がズレてしまい良い位置にきてくれません。

そこでCSSをいじって位置を変えてみました。

続きを読む